読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国語を全く話せない社長が留学に来た日記

2016年9月より北京語言大学へ留学しました。予定3ヶ月だけど

すいません、黙って中国来てしまいました

夜にVPN繋いでみると、仕事の相談からオファーまつど有難いことに頂くことがあります。

 

 一部の人にはお伝えしたのですが、公式に「私!この度北京に参ります!」と言った訳でもないので

 

「何してんすか!」

「どこのホテルにいるんすか!(学生寮だよ)」

「何を企んでるんすか?」→これが一番多い。なんでも商売にする人間と思って頂いてるのかな…

 

  仕事もある程度の居心地の良い立場を降りて、ゼロからのスタート。そう、僕は偉そうにするのが苦手なのです。勿体ないとか、どうしてとか言うてくれるのも滅茶苦茶有難いんですが一度きりの人生なのでやれる事をたくさんやろうと北京に先ずは来てます。

 

 言葉とネット環境以外は慣れました。

この大嫌いな冬の寒さもすこしではありますが慣れて来たかな…

 

 すいません、久しぶりに連絡頂いた方。

色々お騒がせ致しましたが、帰国後にはまた「商」しまくりますよ

 

f:id:chainagogo2016:20161123142328j:image

もうすぐ帰国なのにお気に入りカフェがみつかりした。

Bunny Drop(五道口店),★★★★,¥63/人,五道口咖啡厅,成府路华清嘉园7号楼底商http://m.dianping.com/appshare/shop/22594842

 

フードがまあまあ!勉強できる!wifiある!値段すこし高いから人がそんなに多くない。一杯1500円の喫茶店むかし作ろうとした事思いだした